2006年01月13日

空が我が家にやってくる!

私たち家族の心の中にポッカリ穴が空いたそんなとき、
空は我が家にやってくることになりました。
娘の友達からの「友達の友達のいとこの猫が飼ってくれないと殺されちゃうの!」
という電話がそのきっかけとなりました。

息子も娘も「うちが飼わないと死んじゃうんだよ、助けなきゃ」と言いました。
でもうちもまた転勤があるかも知れないし、
親もいい歳なのでいつ帰らなくてはならなくなるかも知れません。
「生き物を飼うことは大変な事なんだよ、泊まりもできなくなるし、
大体北海道に帰れなくなるよ」と話し合いました。
それでもいいと子供達の意思は変わりません。
今日中に返事をしなければならないそうなんです。
じゃあパパに電話して聞いてごらんと言いました。
娘が電話しました。帰りが遅くなるとの事、
「今日中に返事しなきゃだめなの!」と訴えました。
「じゃあ決めていいよ」と言いました。
猫嫌いで犬が飼いたいといつも言っていたのに、チャーのおかげね。
せめてずっと家族になるんだから、写真だけでも見せてもらおうという事にしました。

       空の兄妹シャムちゃんの写真です

   ????????〓〓〓〓〓±.jpg

        これがそのとき見せてもらった空の写真


     空の写真.jpg


写真はシャムが2匹♂に全身トラ♀の子に空の4匹でした。
もう1匹ペルシャがいたけどもらわれていったそうです。
5ヶ月ってこんなにしっかりした顔してるの?と驚きました。
チャーとおんなじメスがいいなとかシャムちゃんも可愛いなと思ったけど、
娘は夢に出てきた猫にこの子がそっくりなの!ともう決めていました。
そう、娘がまだ小さい頃にこんな猫をもらう夢を見たらしいのです。
そして名前は空といったそうです。
私も子供の頃タロという同じようなお腹と手足の白いトラ猫を飼っていたし、
空ちゃんて可愛い名前だなと思い決めました。


     〓〓??ω??????????I.jpg

   
もう次の週、空がやってくる事になりました。
「来たんじゃない?鳴き声がするよ」と主人が言い出てみると、
そこには思ってたより小さな猫が、外に出るのが2度目らしく
怖がって飼い主さんにしがみついてニャアニャア鳴いているのです。
大丈夫かな?と思いながら受け取ると泣き止んだものの、
まあ冷蔵庫の奥や洗濯機の隙間に入り込んで出てこなくてどうなるかと思いました。
今でこそキーボードを打つ手が気になるらしく横にちょこんと座っていますが、
主人も大きくて怖いらしくしばらく階段におびえていました。
まあそれからいくつかの問題が起こりますが、長くなったので今日はここまで。。。

posted by soramama at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 空が我が家にやってくる! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログ・カウンター
Today:

Yesterday:


ドメイン取得無料・出会い蒼井そら熟女seo